モダンジム

Colmun

パーソナルジムコラム

ジムのダイエット効果を最大化する方法

「ジムに通い始めたはいいけど効果がなかなか思うように出ない…。」「いつもいるあの人はどんな ことを行っているの? 」こんな悩みを現役パーソナルトレーナーで元大手パーソナルジムの店長が解決します。





ジムのダイエット効果を最大化する方法

  1. 食事制限のみよりジムと併用でダイエットする理由

  2. どのくらい通えばいいのか?

  3. 初心者でもできるトレーニングメニュー

  4. ジムに行かなかった場合のリカバリー

  5. 効果をより引き上げるための食事内容

  6. 失敗しないジム選び



記事の信頼性

記事を書いている自分は北海道の専門学校を卒業後大手パーソナルジムで5年勤務。 うち4年間店長を務めた。 パーソナルトレーナーとしての実績はベストボディジャパン優勝者排出や自社お客様コンテ スト、グランドチャンピオン排出などトレーナー最前線での実績は多数。年間成約率表彰な どパーソナルジムの入り口から出口までで業界大手での実績がある。



読者への前置メッセージ

本記事では「自分1人でジムに通うことを検討されている方」「すでに1人で頑張っているが 効果が出ない」という方に向け書いてます。 この記事にはある程度ダイエットを成功させるため最低限の方法が書いてあります。 この記事を読むことにより今のダイエットをより効果的にすることができるはずです。 是非最後まで読んでみてください。 それ


では始めて行きましょう。



食事制限のみよりジムと併用でダイエットする理由

まず理解してもらいたいのはジムに通うことにより得られる恩恵をまとめますのでそれを頭 に入れておいてください。

1.筋トレによる基礎代謝量アップ

2.有酸素運動による脂肪燃焼

3.食事コントロールによる摂取カロリー調整


具体的にどういうことかというと、最近YouTube広告やCMでお馴染みの「痩せるためのサプ リメント」や「食事制限のみ」では基礎代謝は決して上がることはありません。 身体を動かし、筋肉に負荷を与えることでのみ基礎代謝量は上がるからです。 体重は落ちていたとしても食事管理のみであれば脂肪は燃焼していないからです。


また、食事のみやエステのみでは筋肉に対して何もアプローチがかかっていないので「それ をやっている間のみ」いい数字になるだけです。 何が言いたいかというと「リバウンドを起こしやすい」ということです。 その点、ジムは筋トレや有酸素運動のマシンが充実しています。 食事コントロールこそ自分で行わなければいけませんが、「食事」「ジム」合わせて行うこ とにより恩恵を受けやすいということになります。



どのくらい通えばいいのか?

では、どのくらいジムに通えば効果が出るのか?

これは目的にもよりますが(この記事を読んでいる人はほとんどダイエット目的でしょうけ れど)、最低週に2回通うことが理想です。

週に1回だと運動量が足りず、効果が出にくいことがあるからです。

ただ誰しもが陥りやすいのが契約した月にほぼ毎日ジムに通い、数週間後結局通わなくなる というパターンがものすごく多いです。


人間誰しもが新しく始めることに期待やワクワク感を強く持ち、いっときの気持ちでその気 持ちが長続きしないものです。 最初から毎日通っていると1日行かなくなってしまうだけでもういいやとプッツリ通わなくなるパターンが多いので最初から週に二回通うというのがおすすめです。 きちんとジムに通うことが好きになってきたら頻度を上げていくのが個人的には長続きする ので非常におすすめです。


話が逸れてしまいましたが週に二回通い続けてどれくらいから結果が出てくるのか。およそ ダイエットであれば二週間〜1ヶ月頃からです。 そしてはっきりと実感できるのが2ヶ月後が間違いなく体が変わったと実感できる期間でし ょう(もちろん個人差はあります。) ダイエットを経験した方はわかると思いますが毎日日に日に体重や体脂肪率がコンスタント に減ってくれるわけではありません。 始めたてはなかなか数字が動かず不安かもしれませんが継続できれば必ずその結果は出てく るので信じて継続していきましょう。




初心者でもできるトレーニングメニュー

・重量はなしでスミスと注意ポイント書きも加える レッグカール

・重量設定のポイント書きを加える ランジ系

・自重。ポイント書き チェストプレス

・ポイントと注意事項書き バックエクステンション

・自重。注意ポイント書き 

  ↑どゆこと


これをセットを組みやってみましょう。 基本的に体の大部分を占める筋群を動かせますので何をしたらいいのかわからない。 という方はこの方法でまずは1ヶ月間行ってみましょう。 慣れてきたら負荷を上げていきます。 「もう限界!」というところまでやることでトレーニング効果が最大になります。しかし、 負荷がきつ過ぎる!と感じたら、無理せず負荷を落としましょう。 過度なトレーニングは体に負担をかけるので、事故につながります。

注意しながら行っていきましょう。




ジムに行かなかった場合のリカバリー

仕事や諸事情によりジムに行けない日も必ず出てくると思います。 たった1日行けないだけで全てが崩れるわけではなくリカバリー方法はもちろんあるので安 心してください。


・せめてウォーキングだけでもしておく。

・次の日に必ず行く。 よくやってしまうミス

・行けなかったからいつもの倍頑張らなきゃ!


と思うとどうしても行くことが億劫になってしまいがちです。 1日行けなかったからと言って焦る必要はありません。リカバリーは可能です。 焦らず楽しみながらジムに通いましょう。




効果をより引き上げるための食事内容

この内容については過去記事にまとめております。 食事方法一覧で紹介しておりますのでご覧ください。

  1. 糖質制限

  2. 脂質制限

  3. カロリー制限

  4. ケトジェニック




失敗しないジム選び

冒頭でも説明した通り「最低週に二回」通えるジムを選択することが最善と言えるでしょ う。 個人的には「自宅近く」がおすすめです。 もちろん仕事帰りに寄れるジムでも構わないのですが休日にジムに行く場合は出かけるのが 面倒になる事があります。 ジムが辛いというより、ジムに行くことそのものが面倒臭くなってしまうのです。 ジムとは学校や仕事と一緒で「行くこと」が何より大切です。 きちんと継続していけるエリアを選びましょう。



最後に

最後に 最初に触れたように短期決戦で1人で効果を出そうとすると体に負担がかかり結局リバウン ドしてしまうことにつながってしまいます。 無理せず、焦らず、楽しみながらジムに通ってダイエットしていきましょう。 上記を実践すれば、筋肉を付けながらダイエットしていくので引き締まったカッコいいボデ ィを目指せます。 それでも「私は短期集中型でなんとか早く結果を出したい!」ということであればパーソナ ルトレーニングを選択していくのも賢い選択です。 費用は一見高く見えますがより短期に決着をつけることができますのでより効果的な場合が あります。




というわけで以上です。

質問やご意見はinstagram、Twitterから受け付けてます。

お気軽にどうぞ。



TRAINEED Instagramアカウント https://www.instagram.com/traneed.sapporo/ TRAINEED Twitterアカウント

https://twitter.com/traineed2


トレニードはプロのパーソナルトレーナーが監修する ジムとお客様を

「ストレスなく繋ぐ」ためのパーソナルジム専門情報サイトです