モダンジム

Colmun

パーソナルジムコラム

ダイエットサプリについて

最近何かと話題のダイエットサプリ。

広告やCMでは「痩せた!」「芸能人の誰が使っている!」など色々なところで耳にしますよね。

ではこれらが本当に効果があるのか。

現役パーソナルトレーナーが徹底解説します。







記事のテーマ

ダイエットサプリについて詳しく解説します。



目次

1ダイエットサプリの種類

2ダイエットサプリは必要?

3ダイエットサプリを使用するときの注意点

4まとめ





記事の信頼性

記事を書いている自分は北海道の専門学校を卒業後大手パーソナルジムで5年勤務。

うち4年間店長を務めた。

パーソナルトレーナーとしての実績はベストボディジャパン優勝者排出や自社お客様コンテスト、グランドチャンピオン排出などトレーナー最前線での実績は多数。年間成約率表彰などパーソナルジムの入り口から出口までで業界大手での実績がある。





読者への前置メッセージ

本記事ダイエットサプリについて詳しく解説しています。

この記事を読むことでダイエットにかかる費用を無駄にかけることがなくなりますのでじっくりご覧いただけますと幸いです。


それでは始めていきましょう。



ダイエットサプリの種類

ダイエットサプリの種類はたくさんあるように見えますが実はそうでもありません。

ではどんな種類になるか


燃焼系サプリ

カット系サプリ

整腸系サプリ

補助系サプリ

の大きく分けて四つです。


ではそれぞれの特徴と、どんな方にオススメなサプリメントなのかを以下で簡単に解説していきます。



焼系サプリ

日常生活やダイエット中など、高確率で『甘いもの』が食べたいと思うことがあると思います。甘いものが好きではない人にとっては大した問題ではないと思いますが、甘いものが大好きな人にとっては、ダイエット時の甘いものの燃焼系サプリメントは、主に体脂肪の分解や、代謝を高めて脂肪の燃焼を促進する成分を含んだサプリメントです。

代謝を高めるためには一日の消費量である基礎代謝を高めることが必要不可欠です。

年齢を重ねるごとに何もしないと基礎代謝は落ちてしまいます。

「20代よりも全然痩せなくなった」という方は非常に多く、加齢で身体の様々な機能が衰えることで、基礎代謝が低下して痩せなくなるのです。


更に体脂肪を分解したり、中性脂肪を燃焼させる能力も衰えていくので、運動を頑張っても中々成果が出なくなってくる場合もあります。

こういったものを燃焼系サプリメントを使用することで補うことができます。

主成分は

・カルニチン

・CLA(共役リノール酸)

・アミノ酸

などがあります。




カット系サプリ

太りづらくする方法を理解した上で、オススメな甘いものについて幾つか解説つきでご紹介していきたいと思います。

整腸系サプリメントは、便秘などを解消し、お腹の調子を整える成分を含んだサプリメントです。

便秘はダイエットする方にとって最大の難敵。

便秘を解消できずしてダイエット成功はあり得ないと言っても過言ではありません。


腸は食べたものを吸収し、いらないものを排出する器官です。

腸の調子が悪いと、必要な栄養を吸収できないし、不要になったものも上手く排出できません。

最近では「腸活」と呼ばれるダイエットもよく聞くようになってきました。

それほど腸内の状態はダイエットと関係してくるのです。

整腸系サプリには

・プロバイオティクス

・プレバイオティクス

・シンバイオティクス

などがあります。

これらは全て活きた善玉菌(痩せ菌とも呼ばれています)を摂取するダイエットサプリです。



補助系サプリ

補助系サプリとは食事で必要量を補えなかった分を補助するダイエットサプリです。


ダイエットは健康維持と違い栄養素を食事のみで必要量摂取することは非常に難しいです。

主に補助としては「ビタミン」「ミネラル」の部分を補助する役割となります。

特にビタミンはダイエットと密接に関わっておりサプリで補助していくことは必須レベルです。

補助系サプリの種類は

・マルチビタミン

・ビタミンBコンプレックス

・ビタミンC

・ビタミンD

・ビタミンE

などがあります。



ダイエットサプリは必要?

どんなダイエットサプリの種類があるか理解できたと思います。

続いてはそのサプリメントは必要か?ということについてです。

結論からいうと「必要」です。

ですが全てが必要なわけではありません。

前提としてダイエットサプリは全て「補助」でしかありません。

飲んだだけでは絶対に効果は出ませんし継続と運動が合わさり初めて効果を発揮するからです。

ではどんな人におすすめかを種類別に書いていきます。

・燃焼系サプリ

年齢的になかなか効果が出にくくなってしまった方

停滞期に入ってしまった方

におすすめです。


・カット系サプリ

食事改善が中々うまくいかない方

会食が多い方

におすすめです。


・整腸系サプリ

食生活が乱れがちな方

何もしていなくても便秘になりやすい方

におすすめです。


・補助系サプリ

お野菜が苦手な方

におすすめです。

※ビタミンについては全員に必要といえます。


というようにそれぞれダイエットサプリは人によって必要なものは変わってきます。

ダイエットサプリは突き詰めると膨大な量になってしまうので自分に必要なものを選定し揃えていきましょう。

もし選び方がわからなければお問い合わせください。(トレニードリンク)


H2:③ダイエットサプリを使用するときの注意点

ダイエットサプリはダイエットを成功させるための心強いツールになってくれます。

しかし使い方や注意点を守らなければ危険なものでもあります。

その注意点を理由とともに説明していきます。


・サプリメントを過信しない

ダイエットサプリといえど痩せるための魔法の薬ではありません。

やはりダイエットには適度な運動、食事内容の二つが重要です。

これを全く行わずダイエットサプリを飲んでいるからと暴飲暴食等をしていては危険です。

あくまで補助食品という意識を忘れないようにしましょう。


・使用量を守る

過剰摂取で副作用がある成分も含まれているダイエットサプリもあります。

サプリメントは一度に大量に飲めば効果が高まるものではなく、毎日適量を継続的に飲むことで効果が出てくるもの。

購入した裏面記載の摂取量はきちんと必ず守るようにしましょう。


・飲んでいる医薬品がある場合は医師に確認する

ダイエットサプリは医薬品ではありません。

ですが元々飲んでいる医薬品がある場合は万が一飲み合わせで副作用が起こる可能性があります。

ほとんどないとは思いますが念のため医薬品を既に飲んでいる方は担当医に確認してから使用するようにしましょう。




まとめ

ダイエットサプリについて種類やおすすめの方をまとめました。

何かとサプリについては批判も多いのは事実です。

どんなサプリでも「飲むだけでは痩せない」のは当たり前。

出来る限りの努力はした上で、正しく使えばとても有用なものです。

サポートツールとして理解し理想の体を目指し活用していきましょう。



というわけで以上です。


質問やご意見はinstagram、Twitterから受け付けてます。

お気軽にどうぞ。








トレニードはプロのパーソナルトレーナーが監修する ジムとお客様を

「ストレスなく繋ぐ」ためのパーソナルジム専門情報サイトです